観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

ハツユキカズラ

  • HOME »
  • ハツユキカズラ

ハツユキカズラ

ハツユキカズラ

分類:キョウチクトウ科テイカカズラ属、常緑つる性低木

原産地:日本、朝鮮半島

日本の山地に自生するテイカカズラの斑入り品種です。新しい葉に白やピンクの斑が入り、一つの株から5色の葉がでる美しさがあります。庭植えのつる植物としても利用されます。寒さに強く丈夫なので、最近は室内で楽しむ鉢植えとして、人気が高まっています。水やりが少ないと、新芽や葉の緑が痛みやすいので注意が必要です。

置き場:夏の直射日光が当たる場所では葉が焼ける事がある。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:乾燥するとハダニが発生する事がある。

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.