観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

オリヅルラン

  • HOME »
  • オリヅルラン

オリヅルラン

オリヅルラン

分類:アンテクリウム科オリヅルラン属、常緑多年草

原産地:南アフリカ

乾燥や寒さに強く、大変丈夫で育てやすい多年草です。株が大きくなると枝を伸ばして子株を作るので、吊鉢にすればボリュームが出ます。多く流通しているのは白い斑が葉の中央に入る品種ですが、葉の外側に入る(外斑)オリヅルランもあります。枝が出ない別種で、寒さや強光線に弱く冬は室内で観賞するシャムオリヅルランなども栽培されています。

置き場:本来は日当たりを好むが、半日陰でも育つ。

水やり:春から秋には鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与える。冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日なたに置く。関東南部では、地上部は枯れるが屋外でも越冬できる。

病害虫:まれにカイガラムシが発生する。

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.