観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

大きいサイズの種類

  • HOME »
  • 大きいサイズの種類

アレカヤシ

観葉植物イメージ

分類:ヤシ科クリサロドカーパス属、常緑低木

原産地:マダガスカル

株元から多数の子株が出る株立ち性のヤシで、優雅にスッと立つ明るい緑色の葉は枚数が多く、熱帯の雰囲気に満ちた観葉植物です。成長して太くなった幹は節があり、竹に良く似ているので幹を鑑賞する楽しさもあります。本来は日光を好むの植物ですが、耐久性が高いので明るい日陰にも置く事が出来ます。乾燥にも強く丈夫なので、中~大型の鉢物として親しまれています。

置き場:日当たりから明るい日陰に置く。ただし日陰から突然日なたに移動させると葉焼けを起こす事がある。

水やり:春から秋には鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は乾かしぎみにする。乾燥が続くときは葉水を与える。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:カイガラムシ

ユッカ

観葉植物イメージ

分類:リュウゼツラン科ユッカ属

原産地:常緑高木

メキシコ

丸太状の幹を切って芽吹かせたものが、さまざまなサイズの鉢物として出回り、青年の木という流通名でよく知られています。細長く先がとがった厚みのある葉が力強く若々しい印象で、寒さと乾燥に耐えるので手間がかかりません。同じ仲間のキミガヨランはとくに寒さに強く、庭木としてよく植えられています。

置き場:耐陰性はあるが、年間を通してできるだけ日光に当てると株が引き締まる。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。過湿にすると腐り易い。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。暖地では屋外で越冬する。

病害虫:葉の付け根にカイガラムシが発生する事がある。

幸福の木

観葉植物イメージ

分類:リュウケツジュ科ドラセナ属、常緑低木

原産地:エチオピア

ドラセナの仲間に含まれる、最も良く知られている種類で、その流通名から人気が出て贈答にも使われています。派手さはありませんが良い香りの花が咲く事があります。寒さにやや弱いので、冬は出来るだけ暖かい場所に置きます。太い幹から芽が出た姿で販売されているのを良く見かけますが、根が十分に発根していない子株を秋に購入すると、うまく育たないことが多いので注意が必要です。

置き場:半日陰お場所に置く。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:葉の付け根や新芽にカイガラムシが発生する事がある。

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.