観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

暗い場所でも育成可能な種類

  • HOME »
  • 暗い場所でも育成可能な種類

ベンジャミン

観葉植物イメージ

分類:クワ科フィカス属、常緑低木

原産地:インド

葉は小さく、光沢があって明るい緑色をしています。幹に柔軟性があるので、ねじって形を作ったり、さまざまなスタイルに仕立てる事が出来ます。耐陰性が強く丈夫な観葉植物ですが、環境が変化すると葉を落とし易いので、異なる環境に移動させる際には徐々にならしていくようにします。園芸品種として葉に白い斑が多く入るスターライトや小さい葉が密につくものなど多くあります。

置き場:日なたから半日陰に置く。空気が乾燥する場所はさける。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:カイガラムシ、アブラムシ

セローム

観葉植物イメージ

分類:サトイモ科フィロンデン属、常緑多年草

原産地:ブラジル

フィロデンドロンの仲間で、直立する代表的な種類がセロームです。大きな葉を持ち4~5メートルの高さに成長します。丈夫で寒さに強く、置き場所を選ばないので人気が高い植物です。葉に切れ込みがない若い苗が良く販売されていますが、成長にしたがって次第に切れ込みが入る様になり、最終的には葉が羽状に深く裂けます。

置き場:日の当たる場所から半日陰の場所に置けるが、苗が小さいうちや真夏は半日陰の方が安全。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:ハダニ、カイガラムシ

パキラ

観葉植物イメージ

分類:パンヤ科パキラ属、常緑低木

原産地:ブラジル東部

光沢のある葉と幹の基部が肥大した樹形が魅力で、観葉植物の定番として大変親しまれています。日光を好む常緑低木ですが、耐陰性が強く置く場所を選びません。温度が不足すると冬に葉を落としますが、丈夫なので、幹が生きていれば春に暖かくなってから再び芽が出て来ます。三つ編み状に仕立てるには、茎が柔らかい幼苗のうちに、3~4株を鉢に植えて編んでいきます。

置き場:日なたから日陰に置く事ができるが、日陰では間延びする。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。乾燥には強い。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

病害虫:ハダニ、カイガラムシが発生する事がある。ハダニ予防の為、葉水を与えると良い。

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.