観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

ヘデラ

ヘデラ

ヘデラ

分類:ウコギ科ヘデラ属、常緑つる性低木

原産地:ヨーロッパ

アイビーという流通名が有名で、以前からつる性植物として親しまれています。多くの園芸品種があり、ミニ観葉や寄せ植え、吊鉢などに良く利用されています。寒さには比較的強く、耐陰性もありますが、蒸れには弱いので過湿に注意します。同じ仲間に葉の大きいオカメヅタや半つる性のファッツヘデラがあり、丈夫で育てやすく人気があります。

置き場:本来は日光を好むが高温期は蒸れを防ぐ為に半日陰に置いた方がよい。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。
過湿には十分注意する。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:日当たりに置く。関東南部では屋外でも十分越冬が可能だが、強風が当たる場所はさける。

病害虫:葉の裏や枝が込み入った場所に、カイガラムシが発生する事がある。

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.