観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

デュランタ

  • HOME »
  • デュランタ

デュランタ

デュランタ

分類:クマツヅラ科デュランタ属、常緑低着木

原産地:熱帯アメリカ

高さが2mぐらいになり、ライム色の小さな葉を持つライムが一般に親しまれています。その他には葉に白や黄色の斑が入る種類があります。また、葉にはあまり特徴がなく濃い紫色に白い斑の入った花を春と秋に咲かせるタカラヅカも人気があり、よく出回っています。刈り込んで形をつけたり、吊鉢に植えたり、庭に地植えをしたりと観賞の仕方がたくさんあります。

置き場:日当たりのよい場所に置く。葉を楽しむ種類は半日陰にも置けるが、やや徒長ぎみになる。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与える。冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりのよい場所に置く。屋外では葉は落ちても、軒下のような場所なら越冬できる。

病害虫:アブラムシやカイガラムシが発生することがある。乾燥が続くとハダニが発生するので、葉水を与える。

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.