観葉植物で緑ある豊かな時間を過ごしませんか

カンキチク

  • HOME »
  • カンキチク

カンキチク

d2-2

分類:タデ科ミューレンベッキア属、常緑多年草

原産地:ソロモン諸島

シダのように見える独特な姿が個性的で、茎が平たく葉のように見えます。新しい茎に出る、3センチ程の大きさの葉は、しばらくすると脱落します。主に小型の観葉植物として出ていますが、成長に応じて鉢を大きくすれば1~2メートルの高さまで大きくなります。日光を好みながら、半日陰でも適応し、寒さに強く栽培は難しくありません。

置き場:日当たりの良い場所から半日陰に置く。暗い場所に長期間置くと、軟弱になって茎が倒れ気味になるので注意する。

水やり:春から秋には、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にする。

肥料:春から秋の成長期に、置き肥用の化成肥料を規定量与える。

冬越し:室内の日当たりの良い場所に置き、水の与え過ぎに注意する。

害虫病:カイガラムシ

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 観葉植物・種類と育て方 All Rights Reserved.